どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ・育てる。家族でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

ベトナム料理事典/一皿目:PHỞ BÒ(牛肉のフォー)

ベトナム料理は、やっぱり外国人よりもベトナム人がよりディープに紹介できる!ということで、ベトナム人による日本人のためのベトナム料理紹介。ベトナム人フードライターChiさんによるこだわりの料理事典シリーズ。第1回目は、ベトナム料理の代表格PHỞ BÒ…

白と黒紫のコントラストが斬新!味はおはぎヨーグルト?ベトナムスイーツ「Sua chua Nap cam」

本日ご紹介するベトナムスイーツは、「Sữa chua nếp cẩm」=「スアチュアネップカム」と呼ばれるヨーグルト。しかしなんとヨーグルトだけではなく、なんと「赤もち米」が入った何とも味が想像し難い和洋折衷な不思議な一品です。 こちらはBa Vi地方の商品で…

日本で治療する時間がないので、ハノイ整体院へ行ってみた。

ベトナムに限らず海外在住の日本人は、肩こりや腰痛といった海外旅行保険でカバーしてもらえなさそうな不調や悩みを抱えていながらも、現地での積極的な治療ができていない人が多いと思います。 明らかな骨折では現地の整形外科を受診すればX線機材が正直な…

ハノイの日本人街周辺、ファンケービン通りの「ふく。カフェ」でほっこり和スイーツ。

本日は久しぶりにキンマー方面へ来たので、まだ今年できたばかりの和カフェ「ふく。カフェ」へ行ってきました。 立地は日本人街のリンラン通りから一本の所にある、ファンケービン通りの北側です。 遠目からよく見える、落ち着いた外観 和風の可愛いロゴの看…

2019年9月13日はベトナムTết Trung thu(テト・チュントゥー)しかしお月見ではなく子供の発表会?

またGoogleのロゴもオシャレに変化していますね。 検索エンジンの上に表示されます 今年は本日、9月13日の金曜日が旧暦の8月15日にあたるため、中国から伝わった「中秋節」となります。日本で言う十五夜ですね。 「中秋の名月」と聞くと、 涼しい夜にススキ…

2019年9月2日、国慶節のぼやきは「ネタ渋滞中。Youtubeやってる場合ではない。」

わざわざ書くことでもないのですが、ネタが多過ぎて投稿が追い付きません。 ブログを始めて3年。出産のため日本に8か月帰国していました。その期間に暇になるのとベトナムネタが途切れると思って、大量に写真やメモを残しておいたのですが、それが1年以上…

Nhãn(ニャン)・Longan(ロンガン)~竜の眼に似ている竜眼(りゅうがん)

夏も後半、みなさんベトナムで夏の旬の果物、「ニャン」を食べましたか? 市場や路肩で、ブドウのような房状の茶色い果物をご覧になった方も多いことでしょう。 名前は「竜の眼」から来たと言われています。茶色く硬い皮をむくと中身は本当に目のようです。 …

ベトナムのグレープフルーツ「ザボン(Bưởi)」を甘く完熟させて手早く食べる方法 ▶動画付き

今日は、おっと・よめ共に大好物の果物、ベトナムのザボン(ブンタン)をご紹介します。 ここまで剥くと果物が面倒な男性も食べやすい グレープフルーツと訳されることが多いのですが、似て非なるザボン。酸っぱくも苦くもない柑橘類で物によってはオレンジ…

美容意識の高い女性必見!Tay Ho区の湖畔にあるヘルシージューススタンド「Fruity Fact」

お洒落で雰囲気のいいお店が建ち並ぶタイホー区。少し渋滞するXuan Dieu通りから一本入ったQuang An通りは少し喧騒から逃れた気分、湖畔に面したところにあるフルーツジューススタンドをご紹介します。 上の写真に写っているのは美容室KUKAIさんです、その下…

ベトナム滞在時の保険どうする? ベトナムに持っていくべきベスト・クレジットカード

+年会費無料+海外旅行保険自動付帯+キャッシュレス支払い可能のトリプルコンボ 持たない理由のないカード 海外旅行や中・短期の滞在時の保険は、旅行者や滞在者にとっては頭の痛い課題です。ベトナム現地の保険や日本の保険会社の商品もありますが、どれ…

2019年4月7日は旧暦の3月3日「Tết Hàn thực」(寒食節)で「bánh trôi(バインチョイ)」(茹で餅)を食べる日

本日、2019年4月7日は旧暦の3月3日です。とはいっても雛祭りではありません。今日のこの日は、ベトナムでは火を使わず冷たいものを食べる(事前に調理しておいたもの)という意味で、各家庭ではバインチョイという白玉団子のような餅を食べます。(由来は中…

ベトナムの産婦人科、海外での妊婦生活 ⑦妊娠8か月の里帰り出産 ベトナム航空の説明不足

このシリーズは、ベトナムハノイで妊娠が発覚してから日本で出産し、またベトナムへ赤ちゃんを連れて帰るまでの記録です。日本とベトナムを行き来するママさん・プレママさんの参考となれば幸いです。 さて、出産のための帰国です。 安全のために、安定期の…

ベトナムの産婦人科、海外での妊婦生活 ⑥妊娠糖尿病検査

このシリーズは、ベトナムハノイで妊娠が発覚してから日本で出産し、またベトナムへ赤ちゃんを連れて帰るまでの記録です。日本とベトナムを行き来するママさん・プレママさんの参考となれば幸いです。 前々回の記述、下記についても今回補足説明したいと思い…

ベトナムの産婦人科、海外での妊婦生活 ⑤胎児ドッグ(胎児超音波検査)と出生前診断(血清マーカー:ダブルテスト)

このシリーズは、ベトナムハノイで妊娠が発覚してから日本で出産し、またベトナムへ赤ちゃんを連れて帰るまでの記録です。日本とベトナムを行き来するママさん・プレママさんの参考となれば幸いです。 [:contents] 前回の記事↑で記述した超音波検査や出生前…

ベトナムの産婦人科、海外での妊婦生活 ④総合病院ビンメックにて4Dエコー

このシリーズは、ベトナムハノイで妊娠が発覚してから日本で出産し、またベトナムへ赤ちゃんを連れて帰るまでの記録です。日本とベトナムを行き来するママさん・プレママさんの参考となれば幸いです。 悪阻も出始めたころ、そろそろ精密検査が必要になりまし…

ベトナムの産婦人科、海外での妊婦生活 ③初めての妊娠定期健診をハノイのクリニックで

このシリーズは、ベトナムハノイで妊娠が発覚してから日本で出産し、またベトナムへ赤ちゃんを連れて帰るまでの記録です。日本とベトナムを行き来するママさん・プレママさんの参考となれば幸いです。 その②から帰越後、初めてのベトナムでの妊娠定期健診を…

ベトナムの産婦人科、海外での妊婦生活 ②妊娠検査薬反応後のドキドキ飛行機

このシリーズは、ベトナムハノイで妊娠が発覚してから日本で出産し、またベトナムへ赤ちゃんを連れて帰るまでの記録です。日本とベトナムを行き来するママさん・プレママさんの参考となれば幸いです。 その①の予防接種から9か月ほど経過した頃、ついに妊娠…

ベトナムの産婦人科、海外での妊婦生活 ①妊娠前予防接種(風疹)

このシリーズは、ベトナムハノイで妊娠が発覚してから日本で出産し、またベトナムへ赤ちゃんを連れて帰るまでの記録です。日本とベトナムを行き来するママさん・プレママさんの参考となれば幸いです。 少し前の話になりますが、ベトナム生活4年目にしてハノ…

2018年からベトナムで働く外国人にも社会保険制度がスタートしました! ~ベトナムの手厚い産休制度~

ベトナムの制度について簡単なまとめです。 私は今まで使えるか分からない保障のために給料から天引きされる額は少ない方がいいと考えていました。しかし、外国人向けの制度が変更されています。 ここでは私が今回の出産で取得した産休制度について説明いた…

ベトナム現地採用社員の給料って? ベトナムの給与規定、社会保障、会社規定などなど

ここハノイでは日系企業が次々と進出し、駐在員はもちろん現地採用社員もどんどん増えているようです。20代を日本でバリバリ過ごした後、新天地を求めてやってくる30代はもちろん、最近では新卒や第2新卒世代も増えてきています。逆に日本で定年まで勤め上げ…

絶対に教えたくないハノイ旧市街の隠れ家お洒落カフェ「Lissom Parlour」(英語対応可)

なかなか挑戦的なタイトルにしてみましたが、数年前からお気に入りのカフェを紹介する日が来てしまいました。 以前からこのカフェの記事をブログに書いている人はいるので、私が掘り出した!というわけではないのですが、ここ旧市街はNguyễn Hữu Huân通りの…

今日は何の日? 2月28日は「TCS」の誕生日♪

朝、Googleを立ち上げるとこんな絵柄が。 「さだまさし」かな? 「マツモトクラブ」かな? いえ、この方はベトナムで超有名な偉大な作曲家の「Trịnh Công Sơn(チン・コン・ソン)」さんです。 ベトナムのボブディランとも呼ばれるそうです。NHKのドラマにも…

2019年1月28日は旧暦の12月23日で「Ngày ông Công ông Táo」という台所の神様の日です。

テトの元旦一週間前となりました。この時期に、ベトナムの各家庭では、御馳走を作って祭壇に供え、鯉やお線香を捧げます。 これは中国から伝わった文化だそうですが、ベトナム語では「オンコンオンタオ」と言い、台所の神様を祀る日とされています。日本語で…

ベトナムサントリーの缶コーヒー抹茶味「MY CAFE MATCHA」

あまり露店やカフェでは見ないのですが、今日はスーパーで「サントリー」と書かれた缶飲料を見つけましたので紹介します。 ベトナムにはサントリーのグループ企業であるペプシコベトナム社があります。 なんと抹茶入りの缶コーヒー。「抹茶ラテ」というなら…

ベトナム「VINA MILK」のヨーグルト 美味しくて安全でも残念なパッケージング

今日はヨーグルトの紹介です。 ベトナムでは大手のVINAMILK(ビナミルク)のヨーグルトです。子供にも女性にも人気のヨーグルト。ベトナムは粉ミルクを卒業したかと思えば、幼児はすぐさまあらゆる加糖ミルクを飲むという乳製品大国なのです。 町の小さなミ…

もはやベトナム名物ではない。ネスレの台湾ミルクティー

ベトナムでも人気のミルクティー。香港風やタイ風、台湾風、タピオカ入りなどベトナム風アレンジもカフェやスーパーにたくさん出回っています。 今日ご紹介するのは、「Nestea」というネスレの紅茶シリーズの中から台湾ミルクティーをセレクトしました。 ベ…

しっとりサクサク ベトナムコーヒー味のサブレ「Coffee Joy!!」 おやつにもお土産にも

ベトナムのお菓子シリーズ、または食べやすいお土産として紹介します。 それはベトナムコーヒー味のサブレです。その名も「Coffee Joy」。なんとも優雅なコーヒータイムを想像させてくれます。 箱入りお菓子のため、ちょっとしたお土産にもなります。 個包装…

変わり種ベトナム土産に? カフェコッズア(ココナッツミルクコーヒー)味のサブレ なんとチアシード入り★

ベトナムコーヒーといえば、最近浸透してきているフィルターコーヒーが主流ですが、他にもエッグコーヒーやココナッツコーヒーがあります。 今日は、おしゃれカフェによくあるカフェコッズア(Ca phe cot dua:ココナッツミルクコーヒー)という、コーヒーフ…

スーパーで買える、ベトナムらしいようならしくないようなお菓子。「Goute(グテ)」ココナッツサブレ!

韓国大手お菓子メーカー「ORION」のココナッツサブレです。 ベトナム土産としても、在住者のおやつとしても、幅広く日本人に受け入れられそうなこのサブレ。私も時々日本へ買って帰ります。 韓国メーカーとなると、ベトナムのメーカーよりパッケージや味のク…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第9話(完結編)~まさかの時間厳守&報連相完璧ドライバー!ベトナム期待の星!~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…