どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ。夫婦でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

ベトナムの田舎の結婚式に参加してみた

会社のスタッフの結婚式に参加してきました。 バクザン県(Bac Giang)というハノイから二つ隣。 関西で言えば滋賀県、関東で言えば栃木県のイメージです。 田舎の結婚式ですので、結婚式場ではなく、家とその周りのスペースを装飾してパーティー会場として…

なんてことないただの蒸かし芋 でも何なのか分かっているだけにホッとする不思議

今回は芋です。取り立ててブログで書くほどのものではありません。芋自体は。 これはよく朝ごはんの時間帯にカゴに入れて餅やらとうもろこしやら売っているおばちゃんが備えています。熱々を発泡スチロールの箱に隠している場合もあります。 「Co khoai lang…

ハノイであっさり朝ごはん ベトナム味の米粉蒸クレープ「バインクォン」(Banh Cuon)

外食が楽しいハノイの朝ごはん。今日は米粉のクレープ「バインクォン」です。 テイクアウトでも、店舗先でも気軽に食べられる激安おいしいメニューです。 こちらはタイホー区にあるバインクォン屋さん。嫁・姑で仲良く30年経営しているそうです。通学前の…

日本人が知らない日本のお化けベストセラー本

日本語を勉強するベトナム人なら誰でも知ってる教科書があります。 それがスリーエーネットワーク社の『みんなの日本語』です。 業界の人なら誰でも知ってる本ですが、そうでない人にはまったく知られていません。 私はベトナム人の人材業に関わるまでまった…

閲覧注意!北部の肉食文化 愛犬家のほっぺたも落ちる〇肉屋さん

以前も触れた記事ですが、ハノイ・北部の人々は犬をこよなく愛し、犬肉も好みます。 日本人には矛盾したようにも思えるこの食文化。ハノイでは日常的な外食の選択肢のひとつです。 今日はベトナム人同僚とフラっと入った犬肉レストランの様子をレポートいた…

食事にも宴会にもちょうどいいローカルレストラン アヒル(Vit:ヴィッ)料理の店

会社の同僚に連れられて、ハノイの西の端にあるミーディンまでアヒルを食べにきました。ビアホイのような雰囲気ですがお腹にたまる料理がたっぷりあります。 お店に名前は「Pho ngon Vit ngon(フォーゴン・ヴィッゴン)」つまり、美味しいフォーと美味しい…

待望のベトナム国産車の誕生・2

期待を込めてウォッチしているベトナム初の国産車誕生の経緯。 車のコンセプトデザインが発表されました。 ITAL DESIGNを始めとした、ヨーロピアンな攻めたデザインとなっています。クーペやSUVが中心。 デザインやコンパクトカーがラインナップからされてい…

ハノイのあったか朝ごはん 屋台のおかゆ 雨が降っても公安局が来てもかならず定位置に返り咲く

私のライフワークでもあるベトナムの朝ごはん探検。今日は移動販売のお粥です。 以前ご紹介したバインミー・バインバオ・バインクン・バインゾー・とうもろこし・おこわのように、自転車やバイクで籠やザルで運んできます。また加熱器具も一緒に屋台を引っ張…

初めてのベトナム出張でも大丈夫 ビジネスで使えるハノイのホテル3選

仕事において、出張先のホテル選びほど非生産的な時間はないかもしれません。 ということで、ベトナムに関わるビジネスマンの生産性向上をめざし、出張で使えるおススメホテルをご紹介します。 言葉の心配がない日本語で対応できるホテルです。 クレタケ イ…

ベトナム人も日本人も西洋人も通うベトナムNo.1ピザ!Pizza 4P's ハノイ2号店(個室も予約できる)

「ベトナムで美味しいピザを食べよう!」と考えるのは間違いなく在住者ですね。 観光目的でもお勧めしたいくらい美味しいピザレストランがあるんです。それが日本人経営の「Pizza 4P's」です。(経営者は元サイバーエージェントという異色の経歴。ベトナム起…

昼の食事会に大人気 ローカルの鶏肉なんでも料理店 

社員との親睦を深めるための飲み会や食事会は日本で夜が一般的ですが、ベトナムでは特に金曜日のランチ時、「週末だしパーティーしよう!」と昼に飲み会が行われる事が一般的です。 なぜかというと社員の多くは家庭をもっており夜は早く帰りたいのです。20代…

欧米人に人気 ハノイの自然あふれるヴィラ風お洒落カフェ「Xofa cafe」フードもドリンクも充実

以前にご紹介したハノイソーシャルクラブと似た雰囲気、いやこちらの方がグリーンの多い中庭があり、もっと落ち着けるカフェかもしれません。 車道から歩いて店の前に来ると、もうメルヘンなお屋敷が目に飛び込んできます。 庭には草木がたくさんあり、ガー…

2017年10月4日は中秋節 8月から月餅(Banh trung thu:バインチュントゥー)商戦! ジャケ買いで日本土産にアリかも?

新暦の10月4日は(旧暦の8月15日)中秋節です。中国と同じように月を見る文化があります。ベトナムでは特に子供のための行事としてにぎわいます。 町には8月下旬から月餅の特設販売所が登場しています。中は似たような味なのかもしれませんが、各メーカーが…

ベトナムでのSIMのチャージ方法 中長期滞在者向け

私は現在、携帯電話の料金はSIMカードを購入して、チャージしています。今回は、このチャージ方法のご紹介。 (引き落とし設定もできますが、ベトナム人と一緒に行かないと難しいと思います。私はその手間を怠って、現在に至ってます。会社で頻繁に利用しな…

ベトナムの1ヵ月の電気代っていくら? 共働き夫婦の家計簿

電気代。 私は無頓着なので、1ヵ月いくら?と聞かれてもすぐに答えることができません。 家計を把握するために、ここでまとめてみます。 ちなみに、写真は、今月の請求書。アパートからもらいます。 これを見ると電気代1,046,500VND(約5,000円)。 今月のメ…

現地の仕事事情は現地一次情報から得る~おススメベトナム人材紹介会社集~

週末は転職日和。 余裕のある時間で働き方、生き方について考える方も多いのではないでしょうか。 海外移住について考えてみるのはどうでしょう。 移住を実現するには、現地での仕事が必要です。悠々自適のリタイヤ組や流行りのノマドワーカーを除いては。 W…

タイホー区のスーパーに併設された、キレイな?バインミー屋さん

またまたバインミーのレポートです。 割と最近オープンしたミニスーパーの中にあるバインミー屋さんです。 電光掲示板にはやたらと「Sach」という「衛生的」の文字をうたった商品がならぶスーパーです。ベトナムでは農薬の問題が深刻で、ベトナム人にとって…

ちゃんとした日本食レストラン タイホー区の「きみ」では、「オムうどん」より韓国料理のチジミが「オイシイ」わけ。。。

今日は大好物のオム〇〇を食べに来ました。オムライスだけではなく、ハノイではオムそばも多く、たまに「オムうどん」に出会えます。なぜかメニューにオムライスはありません(笑)卵の中はダシの効いた焼うどんで、それだけでも美味しいのです。 しかし今日…

ハノイの大衆文化「チャダーチェムゾー」で教えてもらった、嘘じゃない本当の情報 「毛麝香(もうじゃこう)のお茶 Nước nhân trần(ヌックニャンチャン)」 

長いタイトルに含まれたベトナム語のどこまでご存じでしょうか? この「Tra da chem gio(チャダーチェムゾー)」という言葉はハノイや北部を知る上で大事な文化です。 まず、チャダーとは「氷入りお茶」ですが、歩道にある茶店のことを指します。そしてチェ…

『満州国演義(三) 群狼の舞 』船戸与一 どうなの⁉夫婦で満州移住って

群狼の舞: 満州国演義三 (新潮文庫) 新品価格¥907から(2017/9/18 19:14時点) 満州の興亡を描いた歴史大作。 外交官としてバランスの取れた国際感覚を備えた参事官の長兄、馬賊の頭領から用心棒へとさすらいながら食いつなぐ次男、すべては皇国のためという…

変わりたいなら、日本を出る。海外移住は究極の断捨離

経営コンサルタントの大前研一氏にこんな言葉があります。 人間が変わる方法は三つしかない。 一つは時間配分を変える、二番目は住む場所を変える、三番目は付き合う人を変える、 この三つの要素でしか人間は変わらない。 もっとも無意味なのは、「決意を新…

魅惑のベトナムフルーツ:釈迦頭・カスタードアップル・Na(ナー・北部)・Mãng cầu(マンカウ・南部)何て呼べばいい??

東南アジアで出回っている果物ですが、日本ではお目にかかれないのでご紹介。 見た目は亀の甲羅みたいにボコボコしてちょっと奇妙ですが、中は豊かな甘みが広がるクリーミーな果物です。 ハノイでは「Na」と呼びます、ホーチミンでは「Mang Cau」と習いまし…

朝ご飯にもおやつにも夜食にも ベトナム滞在中の常備食 スーパーで買えるハズレ無しのクラッカー

小腹が空いた時、ベトナム料理が口に合わない時、スーパーで異国の食材が多すぎて何を買っていいか分からない時。そんな時に安心な常備食、クラッカーのご紹介。 このような子袋18パック入りの大袋がスーパーや小売店のパパママショップで販売されています…

ほんのり酸っぱうまい! 蟹&トマトだし麺のシャコのせバージョン!!ブンジウべーべー

ベトナムのフォーに続く代表的麺料理「ブン」のバリエーションは様々。中でも塩味だけではなく豚・牛ではない、酸味のある独特なスープのブン料理をご紹介します。 それは「ブンジウ(ズィウ):Bun Rieu」(南部では同じ表記でも読み方はブンリュウ)カニだ…

パワハラ立国日本には、外国人が寄り付かなくなることをもっと自覚すべき

「カンボジア人の技能実習生がパワハラでうつ病に」 いやいやいや、これはあかんやろ。 ニュースだけで、事情を知ることはできませんが、たとえこのカンボジア人がどれだけポンコツであったとしても、暴言、暴力による圧迫で、追い詰めるのは、論外。 建設現…

ベトナムでバイクがパンクした時の対応まとめ

パスポートの紛失やスリ、ボッタくり、予約していたはずのホテルが取れていなかった。。。など旅にトラブルは付き物ですが、あらかじめトラブルを想定し、対応策を準備しておけば、慌てることはありません。 今回は、ベトナムでバイクがパンクしたときのトラ…

短期集中!アジア英語完全対策おススメ教材~ベトナム辞令は突然に~

流ちょうすぎる英語は伝わらないTOEIC対策よりも、使える英語 ベトナムで働くには、英語はどの程度必要なのか。 職場によっては、日本語と片言の英語と、ジェスチャーで乗り切ることもできますが、できないより、できた方がいいでしょう。 私の場合は、前職…

超ヘルシー!暑い時でもさっぱり食べられる、春巻きならぬ「フォー巻き:Pho Cuon」

ベトナムといえばフォー。白くて細長い麺。だと思っていませんか? 実はフォーの食べ方は様々です。重ねて餅のように揚げたもの(Pho Chien)や、糸状にしたいわるゆフォーの汁麺(Pho+肉の名前)や和え麺(Pho Tron)、炒めたり(Pho Xao)して食べます。 …

ネムチュア(Nem Chua)北部の特産、発酵豚肉ソーセージ

ハノイをはじめ、北部でよく出回っている珍味をご紹介します。 タインホア(Thanh Hóa)省の特産として知られる「ネムチュア(Nem Chua)」です。 よくハノイの居酒屋(ビアホイ)でおつまみとして売られていますが、北部の特産として帰省した社員がよくオフ…

待望のベトナム国産車の誕生か

不動産会社が自動車を作るというニュース。 以前ご紹介した巨大財閥ビングループです。 一企業式典なのに首相が参加。どれだけ、このトピックが大きいかがうかがえます。そこで、首相が述べています。「国産車を造るプロジェクトは愛国的で尊敬に値する画期…