どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ・育てる。家族でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

変わり種ベトナム土産に? カフェコッズア(ココナッツコーヒー)味のサブレ なんとチアシード入り★

ベトナムコーヒーといえば、最近浸透してきているフィルターコーヒーが主流ですが、他にもエッグコーヒーやココナッツコーヒーがあります。 今日は、おしゃれカフェによくあるカフェコッズア(Ca phe cot dua:ココナッツミルクコーヒー)という、コーヒーフ…

スーパーで買える、ベトナムらしいようならしくないようなお菓子。「Goute(グテ)」ココナッツサブレ!

韓国大手お菓子メーカー「ORION」のココナッツサブレです。 ベトナム土産としても、在住者のおやつとしても、幅広く日本人に受け入れられそうなこのサブレ。私も時々日本へ買って帰ります。 韓国メーカーとなると、ベトナムのメーカーよりパッケージや味のク…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第9話(完結編)~まさかの時間厳守&報連相完璧ドライバー!ベトナム期待の星!~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第8話~先にはろたらアカン~♪でも最後くらいキレイな嘘をついて・・・~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

アジア嫌いにも受け入れられる?ハノイで買えるお土産 Ajinomotoのコーヒー「Blendy ca phe sua」

ベトナムといばコーヒー。旅行者も在住者もお土産に欠かせませんね。 しかし数あるコーヒーの中で何を選ぶか、スーパーやお土産店で迷われた方も多いはず。 コーヒーは濃さや甘さなど人によって好みが違うので、選択肢は多いに越したことはありません。 そこ…

ハノイ旅行者・出張者・アテンド向け タイホー区のキレイでお洒落でヘルシーなベトナム創作生春巻きレストラン「Tron:チョン」

タイホーで外食なら洋食?という発想になりやすい欧米人エリアですが、気の利いたベトナム料理屋を見つけました。 行かれている方もいらっしゃるかと思いますが、わりと最近できた小綺麗なレストランをレポートします。 ここはタイホー区のXuan DIeu(スアン…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第7話~自分から言い寄っておいて、朝だけだから2倍価格?てゆうか往復にする義務ある?~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

2018年9月24日(月)はベトナムの中秋節(Tet trung thu:テトチュントゥー) 今年も月餅(Banh trung thu:バインチュントゥー)を食べてみた。

旧暦の8月15日はベトナムの中秋節です。今年は9月24日(月)にあたります。まだまだ暑いハノイですが、子供のイベントが夕方に開かれます。 しかしそれまでに露店やショッピングモールでは月餅商戦が始まっています。去年はかなり色々回りました。 www.vieti…

美味しいけど眠れない夜に飲むもんではないインスタント香港ミルクティー

夜中に眠れず小腹が空いたので、甘い飲み物を飲んで満腹感で寝ようとした日の話です。というか今です。ハノイのでコンビニ、CircleKで売っていた香港ミルクティを飲もうと封を開けました。 私は以前香港に住んでいたので懐かしい味がハノイのスーパーやコン…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第6話~ハノイが渋滞することは前から分かってたでしょうが!!~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第5話~運転手に手のひら返しした結果アプリに1.6倍返しされる~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

ライチのシーズンで思い出す行商人との格闘「ぼったくりGメン、現場を押さえる」

少し前の話になりますが、今日は行商人の話。(笠帽子をかぶって天秤棒や自転車で売り歩いてるおばさん達) 毎年5~7月になると、ベトナム北部ではたくさんのライチ(Vay)が収穫され出回っています。毎年、日本では食べられない枝付き生ライチを束買いす…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第4話~ドライバーのために引越し?ドライバーのために働き方改革?~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

(奥さんもできる)家族帯同ビザ発行&レジデンスカード取得!渡航前の準備とは?(大阪編)

今日はめずらしく「よめ」が手続き記事を書きます。 それは私自身が正社員としてベトナムで働き、子供を扶養家族として滞在許可を会社からとってもらうためです。(「おっと」は起業手続きでややこしいため、よめの職場に申請することになってしまいました。…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第3話~予約は予定、予定は未定、約束の意味なし~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

ベトナムの日系紙オムツの値段と質感サイズ比較 日本製とベトナム製

海外での子育てとなると、様々な育児用品が気になります。その中でも消耗が激しくかさばるオムツは日本から全て持ち運ぶことはできません。かならず現地購入の際に迷うことになるでしょう。 ベトナムのスーパーに行くと、数々のオムツが売っています。中でも…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第2話~往復昼寝・朝ごはん付きタクシー~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

お土産に新風を!スーパーで買えるベトナムコーヒー変わり種☆

「 ベトナムコーヒー」という言葉が日本でも定着されつつありますね。 ベトナム旅行やベトナム在住からの帰省土産にリクエストされる人も多いのではないでしょうか? しかし多くの人は「G7」「Nestle」を空港や土産店で買って帰るようなので、「あ、それ知っ…

カメトーーク!パクりたいー1(イチ)グランプリ 亀田製菓もビックリなソックリお菓子

ベトナム在住の方はよくスーパーで見かけるお菓子。 亀田製菓のベトナム企業との合弁会社である THIEN HA KAMEDAから発売されているお菓子。「ICHI」について。 日本の「歌舞伎揚げ」や「ぼんち揚」に似たような懐かしい味で、なおかつベトナム人が好きなハ…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第1話 ~渋滞ノイローゼ。満員電車ならぬ満車道路~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

ベトナムでメイド・ベビーシッターを見つける方法 その2(FB公募→エントリーシート精査→自宅で社長面接)

日本人による、ベトナム現地お手伝いさん採用方法は大多数が「知人の紹介」だと思います。ですが割高になったり断りにくくなったりするケースもあるようで、私たちはベトナム人と同じやり方に寄せていこうと頑張りました。今回は、前回の記事で募集したベビ…

バーディン区ダオタン通りのお粥専門店「An Nam Chao」のトロトロ鶏モモ粥

ベトナムの朝ごはんといえばフォーと思われがちですが、けっこうお粥の屋台をみかけます。白粥、豚肉のお粥、貝のお粥、ウナギのお粥、鳥のお粥など各店舗で一種類だけ販売してる場合が多いです。しかしここは珍しく昼も夜も多様なメニュー出してくれるお粥…

ベトナムの街並み「雑貨屋の中で麺料理を提供してるのか!?レストランで靴とカバンを売っているのか!?」

ここはハノイ市ホアンキエム区。 ハノイの旧市街の中でも一等地の観光スポットです。 家賃もかなり高騰しており、各店舗小さな面積で利益を上げようとがんばっています。 が、がんばりすぎの店を発見。 ん??? 一見、バッグと靴が目に付きますが、よく見る…

モダンでエレガントなハノイの3つ星ミニホテル★★★ 【ハノイ Eセントラルホテル】④周辺情報

コスパ重視!ハノイ女子旅2~3名向き ホアンキエム区・旧市街に位置するアクセス便利なミニホテルお得なホテルは国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』 で比較。お得な航空券はスカイスキャナーで比較。物価が安いうちにベトナムへ! 以前ご紹介したハノ…

ベトナムでメイド・ベビーシッターを見つける方法 その1

夫婦の気ままなベトナム移住生活に新しい家族が増えました。手当の豊富な優雅な駐在生活ではなく、共働き夫婦にとっては、育児と仕事の両立が大きな課題。 ただここは、人件費の安いベトナム。高収入でなくても、ベビーシッターを雇用することが可能です。 …

ベトナム料理事典/一皿目:CƠM HẾN(ムール貝の汁飯)

ベトナム料理は、やっぱり外国人よりもベトナム人がよりディープに紹介できる!ということで、ベトナム人による日本人のためのベトナム料理紹介。ベトナム人フードライターPhuongさんによるこだわりの料理事典シリーズ。第1回目は、中部フエの名物CƠM HẾN(…

ベトナムへのVISAを日本で取得する方法(大阪編)

大阪の堺市にある領事館で申請・取得した時のメモです。(2018年5月8日時点) ■行く前に用意する物・4cm x 3cmの証明写真(申請用紙に貼付)・パスポート(VISAは、パスポートに貼付されます)※申請用紙(A41枚)は、窓口にあり。 ■取得にかかる時間即日もし…

『仁義なきベトナム・マーケティング戦争 03』

「我が社は危機に直面しています。」社長から突如告げられる。 学生のサポート係をお願いしていたフリーの人材が、学生、社員を根こそぎ引き抜いて会社を立ち上げようとしている、と。 マジか。。てか、なんでそうなるまで相談しない。。 「こうなったら、奴…

『仁義なきベトナム・マーケティング戦争 02』

とある休日。競合の集客イベント視察。 文化祭的な規模だろうとなめていたところ、300人強収容可能な会場がほぼほぼ埋まる盛況ぶり。 さすがに歴史もお金もある会社だと感心していると、スタッフが 「半分くらいはサクラですよ この政治家が写ってる写真と今…

『仁義なきベトナム・マーケティング戦争 01』

会社での会議。テーマは集客。 弊社の集客施策は、ベトナムではおなじみのFacebookへのポストか友達、親戚筋を伝っての動員。 各スタッフがいくつもFacebookアカウントを持ち、関連ポストを上げ、別アカウントでイイネ、コメントする自作自演。 果ては、これ…