どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ・育てる。家族でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

ベトナムあるある

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第4話~ドライバーのために引越し?ドライバーのために働き方改革?~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

(奥さんもできる)家族帯同ビザ発行&レジデンスカード取得!渡航前の準備とは?(大阪編)

今日はめずらしく「よめ」が手続き記事を書きます。 それは私自身が正社員としてベトナムで働き、子供を扶養家族として滞在許可を会社からとってもらうためです。(「おっと」は起業手続きでややこしいため、よめの職場に申請することになってしまいました。…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第3話~予約は予定、予定は未定、約束の意味なし~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第2話~往復昼寝・朝ごはん付きタクシー~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

カメトーーク!パクりたいー1(イチ)グランプリ 亀田製菓もビックリなソックリお菓子

ベトナム在住の方はよくスーパーで見かけるお菓子。 亀田製菓のベトナム企業との合弁会社である THIEN HA KAMEDAから発売されているお菓子。「ICHI」について。 日本の「歌舞伎揚げ」や「ぼんち揚」に似たような懐かしい味で、なおかつベトナム人が好きなハ…

連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第1話 ~渋滞ノイローゼ。満員電車ならぬ満車道路~

電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、…

ベトナムでメイド・ベビーシッターを見つける方法 その2(FB公募→エントリーシート精査→自宅で社長面接)

日本人による、ベトナム現地お手伝いさん採用方法は大多数が「知人の紹介」だと思います。ですが割高になったり断りにくくなったりするケースもあるようで、私たちはベトナム人と同じやり方に寄せていこうと頑張りました。今回は、前回の記事で募集したベビ…

ベトナムの街並み「雑貨屋の中で麺料理を提供してるのか!?レストランで靴とカバンを売っているのか!?」

ここはハノイ市ホアンキエム区。 ハノイの旧市街の中でも一等地の観光スポットです。 家賃もかなり高騰しており、各店舗小さな面積で利益を上げようとがんばっています。 が、がんばりすぎの店を発見。 ん??? 一見、バッグと靴が目に付きますが、よく見る…

ベトナムでメイド・ベビーシッターを見つける方法 その1

夫婦の気ままなベトナム移住生活に新しい家族が増えました。手当の豊富な優雅な駐在生活ではなく、共働き夫婦にとっては、育児と仕事の両立が大きな課題。 ただここは、人件費の安いベトナム。高収入でなくても、ベビーシッターを雇用することが可能です。 …

『仁義なきベトナム・マーケティング戦争 03』

「我が社は危機に直面しています。」社長から突如告げられる。 学生のサポート係をお願いしていたフリーの人材が、学生、社員を根こそぎ引き抜いて会社を立ち上げようとしている、と。 マジか。。てか、なんでそうなるまで相談しない。。 「こうなったら、奴…

『仁義なきベトナム・マーケティング戦争 02』

とある休日。競合の集客イベント視察。 文化祭的な規模だろうとなめていたところ、300人強収容可能な会場がほぼほぼ埋まる盛況ぶり。 さすがに歴史もお金もある会社だと感心していると、スタッフが 「半分くらいはサクラですよ この政治家が写ってる写真と今…

『仁義なきベトナム・マーケティング戦争 01』

会社での会議。テーマは集客。 弊社の集客施策は、ベトナムではおなじみのFacebookへのポストか友達、親戚筋を伝っての動員。 各スタッフがいくつもFacebookアカウントを持ち、関連ポストを上げ、別アカウントでイイネ、コメントする自作自演。 果ては、これ…

日本人が知らない日本のお化けベストセラー本

日本語を勉強するベトナム人なら誰でも知ってる教科書があります。 それがスリーエーネットワーク社の『みんなの日本語』です。 業界の人なら誰でも知ってる本ですが、そうでない人にはまったく知られていません。 私はベトナム人の人材業に関わるまでまった…

閲覧注意!北部の肉食文化 愛犬家のほっぺたも落ちる〇肉屋さん

以前も触れた記事ですが、ハノイ・北部の人々は犬をこよなく愛し、犬肉も好みます。 日本人には矛盾したようにも思えるこの食文化。ハノイでは日常的な外食の選択肢のひとつです。 今日はベトナム人同僚とフラっと入った犬肉レストランの様子をレポートいた…

ハノイのあったか朝ごはん 屋台のおかゆ 雨が降っても公安局が来てもかならず定位置に返り咲く

私のライフワークでもあるベトナムの朝ごはん探検。今日は移動販売のお粥です。 以前ご紹介したバインミー・バインバオ・バインクン・バインゾー・とうもろこし・おこわのように、自転車やバイクで籠やザルで運んできます。また加熱器具も一緒に屋台を引っ張…

昼の食事会に大人気 ローカルの鶏肉なんでも料理店 

社員との親睦を深めるための飲み会や食事会は日本で夜が一般的ですが、ベトナムでは特に金曜日のランチ時、「週末だしパーティーしよう!」と昼に飲み会が行われる事が一般的です。 なぜかというと社員の多くは家庭をもっており夜は早く帰りたいのです。20代…

ちゃんとした日本食レストラン タイホー区の「きみ」では、「オムうどん」より韓国料理のチジミが「オイシイ」わけ。。。

今日は大好物のオム〇〇を食べに来ました。オムライスだけではなく、ハノイではオムそばも多く、たまに「オムうどん」に出会えます。なぜかメニューにオムライスはありません(笑)卵の中はダシの効いた焼うどんで、それだけでも美味しいのです。 しかし今日…

ベトナムでバイクがパンクした時の対応まとめ

パスポートの紛失やスリ、ボッタくり、予約していたはずのホテルが取れていなかった。。。など旅にトラブルは付き物ですが、あらかじめトラブルを想定し、対応策を準備しておけば、慌てることはありません。 今回は、ベトナムでバイクがパンクしたときのトラ…

超ヘルシー!暑い時でもさっぱり食べられる、春巻きならぬ「フォー巻き:Pho Cuon」

ベトナムといえばフォー。白くて細長い麺。だと思っていませんか? 実はフォーの食べ方は様々です。重ねて餅のように揚げたもの(Pho Chien)や、糸状にしたいわるゆフォーの汁麺(Pho+肉の名前)や和え麺(Pho Tron)、炒めたり(Pho Xao)して食べます。 …

ネムチュア(Nem Chua)北部の特産、発酵豚肉ソーセージ

ハノイをはじめ、北部でよく出回っている珍味をご紹介します。 タインホア(Thanh Hóa)省の特産として知られる「ネムチュア(Nem Chua)」です。 よくハノイの居酒屋(ビアホイ)でおつまみとして売られていますが、北部の特産として帰省した社員がよくオフ…

ベトナムの隠れた名物麺料理 あっさりスープの鴨肉の春雨麺「Mien Ngan(ミエン・ガン)」

私が一番ベトナム好きな料理は、2年くらい「フーティウ」という南部の麺料理でした。細くて歯ごたえのある麺料理です。しかし、この麺ランキングを上回るものが登場しました。「Mien(ミエン)」こと春雨麺です。 フォーやブンと同じように、庶民の朝ごはん…

PCスキルは高いが、メリットの伝え方が直接的すぎる。でもそれがいいの?ベトナム流マーケティング

私は今、ベトナム人が社長のローカル企業で働いています。 いっしょに働くベトナム人は、英語も日本語もどちらも片言。基本的なコミュニケーションは、日本語を話せる社長を通して行いますが、私が日本人の担当をし、ベトナム人はベトナム人の担当をするので…

東南アジアの路上屋台ってぶっちゃけどれだけ儲かるの? 計算してみた

ベトナム路上に見る街場の経済学 東南アジアと言えば、こういう光景を真っ先にイメージされる方も多いと思います。 路上でプラスチックのテーブルと椅子を設けて、ジュースや菓子を提供するスタイル。 既製品を買ってきて、道端で売る。何の努力も工夫もない…

「働き方改革」について、ベトナムの働き方から考えてみる

ベトナムの働き方 ベトナムでは、サービス残業という概念がありません。まず、残業がほとんどありません。たまに発生した場合は、残業代が発生します。 「お前の技術が未熟で時間内にできていないのだから、残業代は出さない」という古き良き日系企業らしさ…

北部港町ハイフォン名物 蟹の揚げ春巻き(Nem cua be Hai Phong)

先日シックブティックホテルに泊まった際の周辺案内詳細レポートです。 ここハノイではベトナムの各地方の専門店が軒を連ねています。今回ご紹介するのは、ハイフォン料理の「蟹の揚げ春巻き」(Nem cua bể hải phòng)です。 ハイフォンとは、ハノイから東…

Facebookを制する者はベトナムビジネスを制する

Facebook離れが言われるようになって久しい日本ですが、 ここベトナムでは、Facebookこそが、メディアの頂点に君臨しています。 ベトナムでは、完全にインフラとして定着してると言っていいでしょう。 いろいろな使われ方があります。 コミュニケーションツ…

触るな危険!垂れ下がるベトナムの電線、溶けるスイッチ、感電死!

ベトナムで有名なのはバイクの大渋滞。 だけではなく、電線の大渋滞もなかなかです。 街には新しいビルが立ち並ぶ一方で、発展途上国まる出しの整備されていない電線達。 怖いのはその絡まりが低く垂れさがってること。 右側の電柱から伸びている電線が本来…

ベトナムは蟻が大量発生!一因は海賊版印刷でまき散らされるから?

こちらの写真は、私が愛用している仕事道具「みんなの日本語」です。 世界的にもロングセラーなこの教科書、ベトナムでは日本の正規版を勝手に各出版社が海賊版を刷って500円の新品として発売しています。 私の職場でも恥ずかしながら、コストを考えこちらの…

そこ、料理するとこだよ!裸足で乗らないでぇ・・・ベトナムの修理業者

ベトナムの家は建て付けが悪く、よく色々と故障します。 本日はキッチンの上棚が外れてきました。そこで大工さんに壁に着け直してもらうことに、って・・・裸足で乗るな~! 修理してくれるのは有難いけど、そこは一番踏んでほしくなかったのよ・・ 日本の業…

犬を飼うか食うか

『TOM TOM PET HOTEL』 「ペットホテルに御用の方はこちらへ」の看板。 所得の向上と共にこんなサービスまで出てきたか、とベトナム経済の勢いに感心していた視線の先に映ったのは、煙ですすけた老舗犬肉食堂。 犬を泊めるホテルと犬を食わせるお店が横並び…