どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ・育てる。家族でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

ローカル飯

ハノイ旅行者・出張者・アテンド向け タイホー区のキレイでお洒落でヘルシーなベトナム創作生春巻きレストラン「Tron:チョン」

タイホーで外食なら洋食?という発想になりやすい欧米人エリアですが、気の利いたベトナム料理屋を見つけました。 行かれている方もいらっしゃるかと思いますが、わりと最近できた小綺麗なレストランをレポートします。 ここはタイホー区のXuan DIeu(スアン…

バーディン区ダオタン通りのお粥専門店「An Nam Chao」のトロトロ鶏モモ粥

ベトナムの朝ごはんといえばフォーと思われがちですが、けっこうお粥の屋台をみかけます。白粥、豚肉のお粥、貝のお粥、ウナギのお粥、鳥のお粥など各店舗で一種類だけ販売してる場合が多いです。しかしここは珍しく昼も夜も多様なメニュー出してくれるお粥…

ベトナムの街並み「雑貨屋の中で麺料理を提供してるのか!?レストランで靴とカバンを売っているのか!?」

ここはハノイ市ホアンキエム区。 ハノイの旧市街の中でも一等地の観光スポットです。 家賃もかなり高騰しており、各店舗小さな面積で利益を上げようとがんばっています。 が、がんばりすぎの店を発見。 ん??? 一見、バッグと靴が目に付きますが、よく見る…

モダンでエレガントなハノイの3つ星ミニホテル★★★ 【ハノイ Eセントラルホテル】④周辺情報

コスパ重視!ハノイ女子旅2~3名向き ホアンキエム区・旧市街に位置するアクセス便利なミニホテルお得なホテルは国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』 で比較。お得な航空券はスカイスキャナーで比較。物価が安いうちにベトナムへ! 以前ご紹介したハノ…

ベトナム料理事典/一皿目:CƠM HẾN(ムール貝の汁飯)

ベトナム料理は、やっぱり外国人よりもベトナム人がよりディープに紹介できる!ということで、ベトナム人による日本人のためのベトナム料理紹介。ベトナム人フードライターPhuongさんによるこだわりの料理事典シリーズ。第1回目は、中部フエの名物CƠM HẾN(…

ハノイ・ロンビエン区のゴロゴロ鶏もつ麺

ベトナムの麺料理と言えば、スープは同じで、おなじみのフォーやそうめんのようなブン、春雨のミエンなど麺の種類や鶏や牛、魚介など上に載せる具を変えることで、それぞれの店は特徴を出しています。 ただ、もっともやりやすいものが一番多くなるため、ほと…

ハノイ・ロンビエン区のコリコリ貝粒麺

定番のフォーやブンチャーに飽きたなら、Bun Rieuはいかがでしょう。 カニとトマトのだしでまったくちがった味が楽しめます。 以前ご紹介したのは、シャコ乗せバージョンでしたが、こちらは貝粒入り。 コリコリ貝粒麺、25,000VND 歯ごたえのある貝身で、コリ…

ベトナムの田舎の結婚式に参加してみた

会社のスタッフの結婚式に参加してきました。 バクザン県(Bac Giang)というハノイから二つ隣。 関西で言えば滋賀県、関東で言えば栃木県のイメージです。 田舎の結婚式ですので、結婚式場ではなく、家とその周りのスペースを装飾してパーティー会場として…

なんてことないただの蒸かし芋 でも何なのか分かっているだけにホッとする不思議

今回は芋です。取り立ててブログで書くほどのものではありません。芋自体は。 これはよく朝ごはんの時間帯にカゴに入れて餅やらとうもろこしやら売っているおばちゃんが備えています。熱々を発泡スチロールの箱に隠している場合もあります。 「Co khoai lang…

ハノイであっさり朝ごはん ベトナム味の米粉蒸クレープ「バインクォン」(Banh Cuon)

外食が楽しいハノイの朝ごはん。今日は米粉のクレープ「バインクォン」です。 テイクアウトでも、店舗先でも気軽に食べられる激安おいしいメニューです。 こちらはタイホー区にあるバインクォン屋さん。嫁・姑で仲良く30年経営しているそうです。通学前の…

閲覧注意!北部の肉食文化 愛犬家のほっぺたも落ちる〇肉屋さん

以前も触れた記事ですが、ハノイ・北部の人々は犬をこよなく愛し、犬肉も好みます。 日本人には矛盾したようにも思えるこの食文化。ハノイでは日常的な外食の選択肢のひとつです。 今日はベトナム人同僚とフラっと入った犬肉レストランの様子をレポートいた…

食事にも宴会にもちょうどいいローカルレストラン アヒル(Vit:ヴィッ)料理の店

会社の同僚に連れられて、ハノイの西の端にあるミーディンまでアヒルを食べにきました。ビアホイのような雰囲気ですがお腹にたまる料理がたっぷりあります。 お店に名前は「Pho ngon Vit ngon(フォーゴン・ヴィッゴン)」つまり、美味しいフォーと美味しい…

ハノイのあったか朝ごはん 屋台のおかゆ 雨が降っても公安局が来てもかならず定位置に返り咲く

私のライフワークでもあるベトナムの朝ごはん探検。今日は移動販売のお粥です。 以前ご紹介したバインミー・バインバオ・バインクン・バインゾー・とうもろこし・おこわのように、自転車やバイクで籠やザルで運んできます。また加熱器具も一緒に屋台を引っ張…

昼の食事会に大人気 ローカルの鶏肉なんでも料理店 

社員との親睦を深めるための飲み会や食事会は日本で夜が一般的ですが、ベトナムでは特に金曜日のランチ時、「週末だしパーティーしよう!」と昼に飲み会が行われる事が一般的です。 なぜかというと社員の多くは家庭をもっており夜は早く帰りたいのです。20代…

ほんのり酸っぱうまい! 蟹&トマトだし麺のシャコのせバージョン!!ブンジウべーべー

ベトナムのフォーに続く代表的麺料理「ブン」のバリエーションは様々。中でも塩味だけではなく豚・牛ではない、酸味のある独特なスープのブン料理をご紹介します。 それは「ブンジウ(ズィウ):Bun Rieu」(南部では同じ表記でも読み方はブンリュウ)カニだ…

超ヘルシー!暑い時でもさっぱり食べられる、春巻きならぬ「フォー巻き:Pho Cuon」

ベトナムといえばフォー。白くて細長い麺。だと思っていませんか? 実はフォーの食べ方は様々です。重ねて餅のように揚げたもの(Pho Chien)や、糸状にしたいわるゆフォーの汁麺(Pho+肉の名前)や和え麺(Pho Tron)、炒めたり(Pho Xao)して食べます。 …

ネムチュア(Nem Chua)北部の特産、発酵豚肉ソーセージ

ハノイをはじめ、北部でよく出回っている珍味をご紹介します。 タインホア(Thanh Hóa)省の特産として知られる「ネムチュア(Nem Chua)」です。 よくハノイの居酒屋(ビアホイ)でおつまみとして売られていますが、北部の特産として帰省した社員がよくオフ…

ベトナムの隠れた名物麺料理 あっさりスープの鴨肉の春雨麺「Mien Ngan(ミエン・ガン)」

私が一番ベトナム好きな料理は、2年くらい「フーティウ」という南部の麺料理でした。細くて歯ごたえのある麺料理です。しかし、この麺ランキングを上回るものが登場しました。「Mien(ミエン)」こと春雨麺です。 フォーやブンと同じように、庶民の朝ごはん…

ベトナムでは貴重なんです。バインミーではなく食パンを使った日本風のサンドイッチ!

ここベトナムでは、ミニバケットに卵やソーセージ、野菜を挟んだ「バインミー」が名物です。というか屋台で買えるサンドイッチ的なものの80%がバインミーしかありません(私調べ)。残りの20%はケバブサンドです。これもハノイもホーチミンと同じくらいあ…

開けてびっくり、真っ黒なお餅!「バインガイ:Banh Gai」葉っぱで色付けされたベトナムの特産品

ベトナムには多数の「バイン・・・」という名前の料理が存在します。パン・餅・ケーキ・煎餅・その他の焼き物に多数。。。私の中では「加熱した炭水化物」という認識です。 そんなバインなんちゃらの中から今日ご紹介するのは、バインガイ(Banh Gai)という…

あつあつカリカリの「バインミー・ダナン」 赤い狐と緑の狸

またまた朝ごはん自慢です。ベトナムの朝ご飯はコスパ最高!作り立てで美味しい☆ 今日はベトナムならどこでも食べられるサンドイッチ「バインミー」です。 日本のサンドイッチとは違って、ミニフランスパンにオリジナルの具材を挟んでいきます。地方によって…

不愛想だけど現地人行列 ハムと練り物のおこわ、不愛想な店員に呆れているうちに注文失敗。。。

先日シックブティックホテルに泊まった際の周辺案内詳細レポートです。 この店にはベトナムおこわのテイクアウトに行きました。こちらもホテルからの案内に載っていたいたお店で、ベトナム人のテイクアウト行列ができていました。 ただ、私は作り手の美味し…

ウナギの春雨麺「ミエン・ルーン」とウナギ入りベトナム粥「チャオ・ルーン」

先日シックブティックホテルに泊まった際の周辺案内詳細レポートです。 本日ご紹介するのは、フォーでもブンでもなく春雨麺です。そして同店にあったお粥です。 春雨ヌードルやスープなら日本にもありますが、ベトナムの場合は具として浮かんでいるのではな…

北部港町ハイフォン名物 蟹の揚げ春巻き(Nem cua be Hai Phong)

先日シックブティックホテルに泊まった際の周辺案内詳細レポートです。 ここハノイではベトナムの各地方の専門店が軒を連ねています。今回ご紹介するのは、ハイフォン料理の「蟹の揚げ春巻き」(Nem cua bể hải phòng)です。 ハイフォンとは、ハノイから東…

フォーに続くベトナムの代表的麺料理「ブン」・米粉のクレープ「バインクォン」の店、「Thanh Van」

先日シックブティックホテルに泊まった際の周辺案内詳細レポートです。 旧市街に関わらず、ハノイ人に愛されているローカルフード。丸細麺のブン(Bun)と、米粉のクレープのバインクォン(Banh cuon)です。どちらもそれぞれ独立した店の場合が多いですが、…

お手軽テイクアウト朝ごはん ベトナム風肉まんバインバオ(Banh bao)

やっぱり一番ベトナムに来てよかったと思うのは朝ごはんのコスパとクオリティーです。時間があればお店でフォーとかお粥を食べたいものですが、昼ご飯と同じ値段がかかります。朝は食欲がそんなに・・・でもせっかく旅行に来たからローカルフードを何かつま…

お手頃価格で便利!ハノイのおしゃれ可愛い3つ星ホテル★★★ 【ハノイシックブティックホテル】③周辺情報

コスパ重視!ハノイ女子旅2~3名向き ホアンキエム区・旧市街に位置するアクセス便利なミニホテルお得なホテルは国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』 で比較。お得な航空券はスカイスキャナーで比較。物価が安いうちにベトナムへ! さて、ホテルに荷物…

牛も豚も魚も・・・中部の名物料理、具沢山ブンボーフエ

牛肉もしくは鶏肉の1種類の具材しか入っていないシンプルなフォーに対して、これでもかと具沢山なのが、中部フエの名物麺料理ブンボーフエ(Bun Bo Hue)。 麺は、そうめんを一回り太くした程度の米の麺。スープはベトナム料理の定番ヌクマムとサテという辛…

食欲そそる半生肉のフォー Pho bo tai

あまり食欲のない日でも軽く食べられるのがフォーのいいところ。 ベトナムの国民食なのもうなずけます。 こちらは会社近くのフォー屋さん。何も言わずに出てくるのが、半生肉(Tai)のフォー。スープに使っている間にいい塩梅に熱が通ります。チリダレと合間…

好き嫌いがはっきり分かれるベトナムの納豆的存在

私のお気に入り、ブン・ダウ・マム・トム(Bun Dau Mam Tom)。 ブンは、そうめんに似た米の丸細麺のこと。この料理では、その麺が一本一本分離しておらず、おにぎりのようにくっついています。それがハサミでぶつ切りに。 ダウは、豆腐。ここでは揚げ豆腐。…