どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ。夫婦でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

ローカル飯

ほんのり酸っぱうまい! 蟹&トマトだし麺のシャコのせバージョン!!ブンジウべーべー

ベトナムのフォーに続く代表的麺料理「ブン」のバリエーションは様々。中でも塩味だけではなく豚・牛ではない、酸味のある独特なスープのブン料理をご紹介します。 それは「ブンジウ(ズィウ):Bun Rieu」(南部では同じ表記でも読み方はブンリュウ)カニだ…

超ヘルシー!暑い時でもさっぱり食べられる、春巻きならぬ「フォー巻き:Pho Cuon」

ベトナムといえばフォー。白くて細長い麺。だと思っていませんか? 実はフォーの食べ方は様々です。重ねて餅のように揚げたもの(Pho Chien)や、糸状にしたいわるゆフォーの汁麺(Pho+肉の名前)や和え麺(Pho Tron)、炒めたり(Pho Xao)して食べます。 …

ネムチュア(Nem Chua)北部の特産、発酵豚肉ソーセージ

ハノイをはじめ、北部でよく出回っている珍味をご紹介します。 タインホア(Thanh Hóa)省の特産として知られる「ネムチュア(Nem Chua)」です。 よくハノイの居酒屋(ビアホイ)でおつまみとして売られていますが、北部の特産として帰省した社員がよくオフ…

ベトナムの隠れた名物麺料理 あっさりスープの鴨肉の春雨麺「Mien Ngan(ミエン・ガン)」

私が一番ベトナム好きな料理は、2年くらい「フーティウ」という南部の麺料理でした。細くて歯ごたえのある麺料理です。しかし、この麺ランキングを上回るものが登場しました。「Mien(ミエン)」こと春雨麺です。 フォーやブンと同じように、庶民の朝ごはん…

ベトナムでは貴重なんです。バインミーではなく食パンを使った日本風のサンドイッチ!

ここベトナムでは、ミニバケットに卵やソーセージ、野菜を挟んだ「バインミー」が名物です。というか屋台で買えるサンドイッチ的なものの80%がバインミーしかありません(私調べ)。残りの20%はケバブサンドです。これもハノイもホーチミンと同じくらいあ…

開けてびっくり、真っ黒なお餅!「バインガイ:Banh Gai」葉っぱで色付けされたベトナムの特産品

ベトナムには多数の「バイン・・・」という名前の料理が存在します。パン・餅・ケーキ・煎餅・その他の焼き物に多数。。。私の中では「加熱した炭水化物」という認識です。 そんなバインなんちゃらの中から今日ご紹介するのは、バインガイ(Banh Gai)という…

あつあつカリカリの「バインミー・ダナン」 赤い狐と緑の狸

またまた朝ごはん自慢です。ベトナムの朝ご飯はコスパ最高!作り立てで美味しい☆ 今日はベトナムならどこでも食べられるサンドイッチ「バインミー」です。 日本のサンドイッチとは違って、ミニフランスパンにオリジナルの具材を挟んでいきます。地方によって…

不愛想だけど現地人行列 ハムと練り物のおこわ、不愛想な店員に呆れているうちに注文失敗。。。

先日シックブティックホテルに泊まった際の周辺案内詳細レポートです。 この店にはベトナムおこわのテイクアウトに行きました。こちらもホテルからの案内に載っていたいたお店で、ベトナム人のテイクアウト行列ができていました。 ただ、私は作り手の美味し…

ウナギの春雨麺「ミエン・ルーン」とウナギ入りベトナム粥「チャオ・ルーン」

先日シックブティックホテルに泊まった際の周辺案内詳細レポートです。 本日ご紹介するのは、フォーでもブンでもなく春雨麺です。そして同店にあったお粥です。 春雨ヌードルやスープなら日本にもありますが、ベトナムの場合は具として浮かんでいるのではな…

北部港町ハイフォン名物 蟹の揚げ春巻き(Nem cua be Hai Phong)

先日シックブティックホテルに泊まった際の周辺案内詳細レポートです。 ここハノイではベトナムの各地方の専門店が軒を連ねています。今回ご紹介するのは、ハイフォン料理の「蟹の揚げ春巻き」(Nem cua bể hải phòng)です。 ハイフォンとは、ハノイから東…

フォーに続くベトナムの代表的麺料理「ブン」・米粉のクレープ「バインクォン」の店、「Thanh Van」

先日シックブティックホテルに泊まった際の周辺案内詳細レポートです。 旧市街に関わらず、ハノイ人に愛されているローカルフード。丸細麺のブン(Bun)と、米粉のクレープのバインクォン(Banh cuon)です。どちらもそれぞれ独立した店の場合が多いですが、…

お手軽テイクアウト朝ごはん ベトナム風肉まんバインバオ(Banh bao)

やっぱり一番ベトナムに来てよかったと思うのは朝ごはんのコスパとクオリティーです。時間があればお店でフォーとかお粥を食べたいものですが、昼ご飯と同じ値段がかかります。朝は食欲がそんなに・・・でもせっかく旅行に来たからローカルフードを何かつま…

お手頃価格で便利!ハノイのおしゃれ可愛い3つ星ホテル★★★ 【ハノイシックブティックホテル】③周辺情報

コスパ重視!ハノイ女子旅2~3名向き ホアンキエム区・旧市街に位置するアクセス便利なミニホテルお得なホテルは国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』 で比較。お得な航空券はスカイスキャナーで比較。物価が安いうちにベトナムへ! さて、ホテルに荷物…

牛も豚も魚も・・・中部の名物料理、具沢山ブンボーフエ

牛肉もしくは鶏肉の1種類の具材しか入っていないシンプルなフォーに対して、これでもかと具沢山なのが、中部フエの名物麺料理ブンボーフエ(Bun Bo Hue)。 麺は、そうめんを一回り太くした程度の米の麺。スープはベトナム料理の定番ヌクマムとサテという辛…

食欲そそる半生肉のフォー Pho bo tai

あまり食欲のない日でも軽く食べられるのがフォーのいいところ。 ベトナムの国民食なのもうなずけます。 こちらは会社近くのフォー屋さん。何も言わずに出てくるのが、半生肉(Tai)のフォー。スープに使っている間にいい塩梅に熱が通ります。チリダレと合間…

好き嫌いがはっきり分かれるベトナムの納豆的存在

私のお気に入り、ブン・ダウ・マム・トム(Bun Dau Mam Tom)。 ブンは、そうめんに似た米の丸細麺のこと。この料理では、その麺が一本一本分離しておらず、おにぎりのようにくっついています。それがハサミでぶつ切りに。 ダウは、豆腐。ここでは揚げ豆腐。…

「フォークォン」フォーって、手巻き寿司の海苔みたいな役割もできるんです。

ベトナムの代表的な食べ物といえばフォー!そうです、それしか知らない日本人が多いくらいでしょうね。実はこちらの写真の中にもフォーが写っているんですよ、お分かりになりますか? 答えは、この手前の茶色い高菜チャーハンではなく、奥の白い巻物。これは…

ハノイ・タイホ-区の魚麺

日本人であれば、自然と魚を欲する時があるかもしれません。そんな時に、おススメしたいローカル料理がこれ。具材に魚の入った麺料理です。 魚麺(Banh Da)、40,000VND よく茹でられてほろほろと身がほどける。あっさりとした味わいのスープに、少し苦みの…

ハノイ・ホアンキエム区のサンドイッチ

『i Banhmi』 ベトナムのファスト・フード言えば、フランスパンのサンドイッチ、ハイン・ミー(Banh Mi)。このお店は、屋台飯をきれいな内装と行き届いたサービスでパッケージ。観光客や在留外国人でも利用しやすくなっています。 メニューもひと工夫。一つ…

ハノイ・ロンビエン区の焼肉

ハノイは、鍋と並んで焼き物も人気。二人分なら、ドリンクを入れても1000円前後で収まるお手頃価格。この店は、鶏がメインで、いろんな部位が楽しめます。仕事終わりに、同僚とがっつりいきたい時におススメ。 焼肉セット、165,000VND。 肉や野菜と一緒にバ…

ハノイ・ホアンキエム区の和え麺

『Quan An Ngon』 現地名物は、現地で食べるのが一番。確かにそうですが、旅行や出張で訪れる短期滞在者にとっては、限られた期間でいかに多くの種類を食べられるかも大事になってきます。そこで、おススメしたいのが、北部から中部、南部まで縦に長いベトナ…

ハノイ・ホアンキエム区の鶏おこわ

日本人好みのベトナム料理としてお勧めしたいのが、おこわ料理(Xoi)。ベトナムで主食とされる米は、日本のものと異なるため、人によって、匂いや食感で好き嫌いが分かれます。しかし、もち米に関しては、日本で食べるものと同じなので、ギャップなく、いた…

ハノイ・ロンビエン区の牛肉麺

『Mon Hue』 ベトナム国内で最も店舗数の多い飲食チェーンのひとつ。ベトナムの麺料理と言えば、フォーですが、2番目にランクされるのが、この店のメインであるブン。全国展開しているだけあって、店内は清潔で居心地よく、メニューも写真入りで分かりやすい…

ハノイ・ロンビエン区のビーフシチュー

ベトナムには、フランス統治時代の名残りと思われる料理がいくつか存在します。その一つが、ビーフシチュー。このビーフシチューにフォーの麺を合わせた、フォー・ボー・コーなるメニューもあります。ただ、日本でいただくようなシチューを連想すると、少し…

ハノイ・ホアンキエム区のサンドイッチ

『Banh Mi 25』 フォー、生春巻きに続いてのベトナム有名メニューと言えば、フランスパンのサンドイッチ「バイン・ミー(Banh Mi)」。庶民の食べ物なので、街角のいたるところに屋台があり、どこの店でも味は大体同じ。しかし、今回訪ねたのは、旅行サイト…

ハノイ・ロンビエン区の焦がし肉団子つけ麺

ハノイのランチの定番と言えば、ブン・チャー(Bun Cha)。ブンとは、米から作られる麺の種類で、形状は日本のそうめんに似ています。会社の近くにもストリートのお店があり、時間がない時に利用します。メニューは、ブン・チャー一択。この潔さがいい。 Bun…

ハノイ・バーディン区のフォーづくし

『Huong Mai』 日本の米にいろいろな料理法があるように、ここベトナムにも米から作られるフォーにいろいろなヴァリエーションがあります。その種類豊かなフォーを手軽に味わえる庶民のお店。会社のスタッフにハノイらしいお店に連れてってとオーダーして、…

ハノイ・ロンビエン区の昼定食

ベトナムでランチの定番と言えば、「コム・ビン・ザン(Com Binh Dan)」と呼ばれるスタイル。数種の作り置きおかずからお好みで選んで、ライスプレートに乗っけます。肉あり、野菜あり、ボリューム、栄養バランスともに、高ポイント。食事の終盤、スープに…

ハノイ・ホアンキエム区の人気フォー

『Pho 10 Ly Quoc Su』 行列のラーメン店ならぬ、フォーのお店。 口コミにて聞きつけ早速行ってみました。開店してすぐの時間帯に行ったのですが、すでに満席。観光客や外国人はもとより、地元の人たちも多い点が、名店を感じさせます。入るまでに15分ほどか…

ハノイ・ロンビエン区のとんでもミックス・グリル

出た。キング・オブ・"困惑"。 ストリートにてローカルレストランを物色中に見つけた珍品。 ナイフとフォークでデミグラスソースと合わせたハンバーグを食べている先客にひかれて入ってみました。といっても、路上ですが。 とんでもミックス・グリル、My Cha…