どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ。夫婦でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

朝ご飯にもおやつにも夜食にも ベトナム滞在中の常備食 スーパーで買えるハズレ無しのクラッカー

小腹が空いた時、ベトナム料理が口に合わない時、スーパーで異国の食材が多すぎて何を買っていいか分からない時。そんな時に安心な常備食、クラッカーのご紹介。

f:id:heath911:20170914234109j:plain

このような子袋18パック入りの大袋がスーパーや小売店のパパママショップで販売されています。小包装がまだまだ少ないベトナムで、クラッカー6枚入りの小袋は便利なのです。

f:id:heath911:20170914234118j:plain

オフィスでの朝ご飯や、ランチで物足りない時、急な豪雨で外に出るタイミングをなくした時、ベトナム人スタッフに甘いもの攻撃(チェーやら餅やら乾燥フルーツやら)された時、そんな時にはこのクラッカー。6枚というのは満足感があっても多すぎず、ちょうどいいんです。

しかも栄養素添加済み。本商品はカルシウム(can xi)強化です。小袋1つに200ng以上のカルシウム、さらにビタミンDも添加。さすがサプリ大国ベトナムです。

中身は至って普通。

f:id:heath911:20170914234126j:plain

何よりこのプレーン加減がうれしい。ベトナムでは、薬味の味・辛さ・酸っぱさ・甘さが日本より幅を利かせているので、あっさりした塩気を日本人は恋しくなるはずです。
私は朝ご飯として常備してあります。味に飽きたら、「ビーフステーキ味・サラダ味」メーカー違いで「海苔味」も!

f:id:heath911:20170918133705j:plain

このメーカーは、キンドー(Kinh Do)ベーカリーというベトナムで大手のパン・お菓子メーカー。日本の山崎パンのような存在でしょうか?

f:id:heath911:20170914234151j:plain

街中にもこのパン屋さんはたくさん出店しています。今シーズンの月餅もここのメーカーのが目立ちます。好みかどうかは別として、このような大手メーカーの製品は割と安定しています。(よくわからないメーカーだと焦げとか異物とかたまにあります)

ベトナム料理に疲れた時に備えて、非常食をご用意ください。

(よめ)

 

 ↓ 人気のベトナムブログ、ハノイブログはコチラ

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ