どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ。夫婦でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

ハノイ・ロンビエン区のゴロゴロ鶏もつ麺

ベトナムの麺料理と言えば、スープは同じで、おなじみのフォーやそうめんのようなブン、春雨のミエンなど麺の種類や鶏や牛、魚介など上に載せる具を変えることで、それぞれの店は特徴を出しています。

ただ、もっともやりやすいものが一番多くなるため、ほとんど同じような店ばかりに。

そんな中で、少し変わり種が、上の具が鳥のホルモン。

 

ゴロゴロ鶏もつ麺:25,000VND

 

ここに載っているのは、鶏の卵巣の中で卵の形になる前の卵黄の部分「きんかん」。卵が産卵されるまできんかんが通ってくる輸卵管(ゆらんかん)や卵巣の部分などの「ひも」。いわゆる希少部位です。

特に味付けがなされているわけではないので、食感を楽しむ料理になると思います。

もつは、好き嫌いが分かれますが、私はけっこう好き。

ただ、食後はあごがだるくなること必至です。

f:id:ChopsticksLR:20180413165859j:plain

(おっと)

 

↓ 人気のベトナムブログ、ハノイブログはコチラ

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ