どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ・育てる。家族でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

ベトナムコーヒーに飽きたら、Liptonのウーロンミルクティー

久しぶりのインスタント飲み物シリーズです。 コロナの影響はまだそこまで深刻ではないハノイ。しかしお出かけがちょっとしずらい雰囲気で遊ぶのも少しドキドキしてしまいます。なかなか外のカフェを楽しめない時は、やっぱり家カフェ。 今日はスーパーやミ…

【閉店】さようなら「Contigo」台湾人パティシエの本格ケーキショップ

コロナの不安がまだまだ拭えないベトナム。お気に入りだったケーキ屋さんが閉店してしまいました。 今から紹介しても・・・と思ったのですが、何度か目や舌を楽しませていただき本当に癒される良いお店だと思ったので、感謝を込めてこちらでお別れ投稿をさせ…

【希望】こんな時だからこそ、コロナ長期重症化イギリス人奇跡の軌跡まとめ!

ベトナムではやっと封じ込めた!と思っていた新型コロナウィルス。 ところが100日市中感染ゼロ記念と共にダナンで原因不明の第二波が訪れました。変異型ウイルスで感染者を増やし続け、中部のみならずハノイ・ホーチミンまで拡大を続けています。そして昨日…

【速報】コロナでベトナム初の死者

長らくコロナによる死者ゼロを続けてきたベトナムですが、 ついに初めての死者が出ました。 末期の腎不全と診断され、人工透析の治療を受けていた。血圧異常や虚血性心疾患などの持病や既往症があったという。 死因は、基礎疾患による合併症および新型コロナ…

【速報】コロナの飛び火、ついにハノイに。。。

ついに、恐れていた事態が。 ハノイにも、ダナン帰りの男性が感染しているとの報道が。 ハノイでコロナ感染患疑い。職場:106 Tran Thai Tong イタリアンレストラン「Al Fresco's 」の従業員。本日閉店済。住居:Mễ Trì, Nam Từ Liêm,(コーザイ方面、BigCタ…

【注意】コロナ市中感染ダナン市で二人目(感染経路不明)中国からの不法侵入者との影響不明

あまり色々な方を一喜一憂させるのはよくないとは承知の上で。昨日のニュースに続き、ダナンで別のケースが発見されたようです。 直近でダナン市・クアンナム省へ行った方・出張または旅行に行った家族が職場にいるかどうか、ご確認されることをお勧めします…

【注意】ベトナム新型コロナ99日ぶりの市中感染!PCR検査5回要請で416人目の患者と確定。

あー。平和だったベトナム。 旅行シーズンで経済が戻りつつあるベトナム。 そんな矢先に残念なニュース。 昨日、Twitterでもつぶやかせていただきましたが、 安心したのも束の間。しかし既に103人もの接触者を特定して検査済みとは、相変わらず素早い対応。#…

☆ブロガーバトンをいただきました☆

どうも、改めましてベトナムの首都ハノイに夫婦で移住している「よめ」です。 最近はやっているチャレンジやリレー、まさか自分も参加できるとは思っていませんでした。こういうのは乗るタイプのよめです。 まわして下さったのは、あまりブログにコメントし…

レトロベトナムの雰囲気で仔牛料理「Bò Tơ Quán Mộc」(観光のアテンドにもおススメ)

本日ご紹介するのは、観光客向きの風情あるベトナム料理店「Bo to Quan Moc」です。 観光でよく紹介される「Quán Ăn Ngon(クアン アン ゴン)」に行かれた方は多いと思いますが、もう少し空間がおしゃれでかわいく、幅広い料理が食べられるお店をご紹介しま…

途上国に日本のモノサシを持ち込んでいては中韓に勝てない

Yahoo!トップニュースにプラスチック製品製造メーカー天馬株式会社の子会社がベトナムの公務員に裏金を渡していた事実に関するニュースが取り上げられていました。(天馬のプラ収納ケースは我が家で重宝してます) ベトナム公務員に現金と自主申告 「天馬」…

ベトナムの「粉末お粥」~病気・食欲不振・朝ごはん・夜食に

よめです。 先日、子供向けのレトルトお粥についてご紹介しましたが、なかなか店によっては売っているお店も限られます。そこで今日は、お土産変わり種にもなる完全ローカルの粉末お粥をご紹介します。

ベトナム的レトルトお粥~離乳食・幼児食(コロナ巣ごもりから災害対策まで)

よめです。 ベトナムはもう新型コロナウイルスの新規感染者が3日連続0名と、戦いに終わりを告げようとしています。しかし、今後も「アフターコロナ」「ウィズコロナ」の時代を繰り返すとささやかれる今、子育て世帯はどこも少しでも楽に保存がきく食品をス…

死者ゼロ!ベトナムコロナ対策の快挙・愛のある強行措置④「社会隔離」と在住者帰国の目処

よめです。続編です。 日本もついに緊急事態宣言が発令され、様々なビジネス・教育・社会サービスに混乱が生じています。今まで海外の情報を先取りしていなかった人にとってはあまりにショックで不便なことで戸惑いも多い事でしょう。 感染の恐れはもちろん…

死者ゼロ!ベトナムコロナ対策の快挙・愛のある強行措置!③秀逸!感染map公開は抑止力!?飛行機→市中→親族まで

よめです。続編です。 日本はついに緊急事態宣言が発令されました。よくイタリアの方やNYの方が、「それは2週間前の私達と同じです」と言って、過去の不注意や意識の低さを後悔してメッセージを投げかける人が増えています。 ここベトナムでは、そのような…

死者ゼロ!ベトナムコロナ対策の快挙・愛のある強行措置!②一党独裁制の利点&軍隊の温かな心

よめです。続編です。 今でこそ「日本の方が危ない」という意識の方々が増えたように思いますが、ベトナムにいるよと言うと、「感染対策とか日本よりいい加減なんじゃない?大丈夫?」と聞かれる事が非常に多かったのです。 しかし、我々は日本の家族の様子…

死者ゼロ!ベトナムコロナ対策の快挙・愛のある強行措置!①相互監視アプリで安心と不安を同時提供!

※3月12日~27日にBach Mai病院に寄った方は申告しないといけません※ お久しぶりです。よめです。今もハノイの片隅で安全に暮らしています。 世界は大変な混乱状態になってきましたが、ここ社会主義国ベトナムでもあらゆる対応がなされています。今日はこちら…

ピンクの火の玉!ベトナムのドラゴンフルーツ(Thang Long)新型コロナウイルスの影響の陰に

ベトナム食材シリーズ。今回は南国でよく採れる、目を引くビジュアルの「ドラゴンフルーツ」です。日本では沖縄など、東南アジアでは様々な国で見かける果物です。 名前と特徴 食べ方・食感・味 中国に輸出できなくなったドラゴンフルーツを救え! 名前と特…

オマルンもびっくり、目的に対してストレートすぎるデザイン。。。

もうすぐトイレトレーニングを始めても良い頃かなぁ・・・と、スーパーの子供用品の売り場を歩いているとバケツの陳列が目立ちました。 ちょっと小さい、そして蓋つき。。。病院でたまに見かける汚物入れか? いえ、ちがうんです。 よく見ると縁が反り返って…

食べ応え抜群!タイビンのお土産「バインカイ(Bánh Cáy)」

ハノイに住むと、ホーチミンに住んでいた頃には聞きもしなかった特産品に出会えます。 ハノイではあまり見かけないと思うのですが、今日はローカル企業で働く「おっと」が会社でもらってきた、タイビン省の特産品をご紹介します。 ローカルの贈答品のようで…

道端のお茶屋さん「チャダーの店」(Quán Trà Đá)の子供店長

ベトナムでは路肩数メートルおきにお茶やジュースなどを出す店があります。 その儲けは安い単価からは想像できないほど意外といいビジネスのようです。 私はローカルを攻める方なんですが、居心地から言うと外国人らしくカフェ派です。 ただ先日、バスを逃が…

ベトナム・ハノイの郵便局から日本へ荷物を送る(ハノイ→大阪編)箱調達必須。

今は様々な国際郵便・荷物配送の方法があると思いますが、比較的安めで単純な方法を試してみました。 日本からの渡航とは違い、定期的な帰国ができればハンドキャリーで余裕で運べるのですが、ちょっとサプライズで家族に小包を送ってみたいなと思いました。…

ヘルシー玄米パフ「Gao lut say 」ヨーグルトにもお茶漬けにも♪

ベトナムはみなさんご存じの通り、フォーやブンといった麺類はもちろん、ライスペーパーといった米から作られた食品の宝庫です。そこで、今日ご紹介するのは「玄米(gạo lứt)」です。 自分で米に混ぜて炊くのも美味しいのですが、お手軽に料理やおやつに混…

紙ナプキン色々~手先が器用で暇なベトナム人店員のお家芸~

日本でもベトナムでも、外食へ行けばだいたい置いてある紙ナプキン。 日本の場合は、専用ケースなどに立ててある事が一般的だと思います。またそれらが店員の手に触れていないかのように、きっちりとすし詰めの「梱包から出したそのままです」感が口元を拭く…

チュングエンコーヒー店内、ブックカフェじゃないのに本の陳列の癖がすごい!「すゝめ」を「薦め過ぎ」

ベトナムでは街中バイクの騒音で騒がしい国ですが、ベトナム人は一歩カフェや家に入るとお茶やコーヒーをゆっくり楽しむ時間を大切にします。 日本でもコーヒー好きの間でベトナムコーヒーがどんどん広まっているようです。先日ご紹介した有名な商品「G7」を…

ベトナムコーヒーの最大手、チュングエンコーヒー「G7(ジーセブン)」ベトナム語で「ガーバイ」

今日は、今更ながら最もベトナムでポピュラーなインスタントコーヒーをご紹介します。 今ではアメリカのStarbucksや韓国のThe Coffee Houseなど外資系カフェチェーンの進出が進んでいますが、ここベトナムの空港・スーパーやミニマート・自営のパパママショ…

ベトナム料理事典/一皿目:PHỞ BÒ(牛肉のフォー)

ベトナム料理は、やっぱり外国人よりもベトナム人がよりディープに紹介できる!ということで、ベトナム人による日本人のためのベトナム料理紹介。ベトナム人フードライターChiさんによるこだわりの料理事典シリーズ。第1回目は、ベトナム料理の代表格PHỞ BÒ…

白と黒紫のコントラストが斬新!味はおはぎヨーグルト?ベトナムスイーツ「Sua chua Nap cam」

本日ご紹介するベトナムスイーツは、「Sữa chua nếp cẩm」=「スアチュアネップカム」と呼ばれるヨーグルト。しかしなんとヨーグルトだけではなく、なんと「赤もち米」が入った何とも味が想像し難い和洋折衷な不思議な一品です。 こちらはBa Vi地方の商品で…

日本で治療する時間がないので、ハノイ整体院へ行ってみた。

ベトナムに限らず海外在住の日本人は、肩こりや腰痛といった海外旅行保険でカバーしてもらえなさそうな不調や悩みを抱えていながらも、現地での積極的な治療ができていない人が多いと思います。 明らかな骨折では現地の整形外科を受診すればX線機材が正直な…

ハノイの日本人街周辺、ファンケービン通りの「ふく。カフェ」でほっこり和スイーツ。

本日は久しぶりにキンマー方面へ来たので、まだ今年できたばかりの和カフェ「ふく。カフェ」へ行ってきました。 立地は日本人街のリンラン通りから一本の所にある、ファンケービン通りの北側です。 遠目からよく見える、落ち着いた外観 和風の可愛いロゴの看…

2019年9月13日はベトナムTết Trung thu(テト・チュントゥー)しかしお月見ではなく子供の発表会?

またGoogleのロゴもオシャレに変化していますね。 検索エンジンの上に表示されます 今年は本日、9月13日の金曜日が旧暦の8月15日にあたるため、中国から伝わった「中秋節」となります。日本で言う十五夜ですね。 「中秋の名月」と聞くと、 涼しい夜にススキ…