どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ。夫婦でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

小綺麗なランチ向き喫茶店 ベトナムの定食屋、小汚くて安い「コムビンザン」のようなメニューも食べられる

今日ご紹介するのはコーザイ区ズイタン通りにある喫茶店です。

ベトナムではカフェの分類に入るお店だと思いますが、内装や食事メニューからいうと日本の喫茶店がちょうどいい響きです。

このズイタンはローカルランチが充実していることは近辺の方によく知られていますが、日本人が行って落ち着く店が少ないのです。あってもカフェくらい。それでも、オープンエアで外気や外の騒音を浴びせられます。また日系のレストランは仕事関係の人とあいやすいなど落ち着けません。

そんな時にこんな店はいかがでしょう?

f:id:heath911:20171117185620j:plain

キリっとした外観。これぞベトナムエレガント。

中はオールベトナム人ですが、ちょっと落ち着いた人や中年層がよくきます。

f:id:heath911:20171117185639j:plain

ソファーの重厚感がザ・喫茶店です。中でタバコを吸う人もいるので注意。。。

こちらがメニュー。

f:id:heath911:20171117185659j:plain

飲み物以外にもつまめる軽食があります。もちろん屋台より高め、でも外資系やチェーン店より安め。

私が注文したのはコムビンザン(大衆食堂)やコムヴァンフォン(会社員向け食堂)でも食べられそうな定食です。

f:id:heath911:20171117185737j:plain

これはメインがイカの炒め物。辛くなく、塩味とヌクマムと砂糖の甘味の中にパイナップルの酸味が良い味出しています。それ以外にもさらに炒め野菜が2品も付き、スープもついて60,000vnd!(300円)。コムビンザンだと25,000~30,000vndなので値段は高いですが野菜が新鮮で食器などもキレイですし空間が落ち着けます。女性一人でもベトナム語で指差しできれば入れることでしょう。

f:id:heath911:20171117185823j:plain

そしてこちらが釈迦頭(カスタードアップル)のシントー(果物の練乳入りシェイク)です。シーズンしか飲めませんが甘くてクリーミーな風味と同時に爽やかな酸味があっておいしいです。こちらも50,000vndといいお値段ですがローカルカフェでもシントーはコーヒーほど安くありません。

f:id:heath911:20171117185950j:plain

 コーザイで日本食に辟易している方、かといってローカルほどごちゃごちゃした空間で食べたくない、エアコンがある所となればこの喫茶店はちょうどいいのではないでしょうか。

 (よめ) 

  

住所:Equus Café
3D, Duy Tân,Cầu Giấy, Hà Nội(3番地ズイタン通りコーザイ区を奥に入る)

 

 ↓ 人気のベトナムブログ、ハノイブログはコチラ

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ