どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ・育てる。家族でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

中秋節はガトーショコラのようなチョコレート月餅で☽ from Maison Marou Hanoi

どうも、月餅と言えば、よめ です。 このブログを始めて4回目の中秋節。様々な月餅の特設販売所が街中に並び、迷ってしまいますね。 今年はハノイで手に入るオシャレな月餅をレポートしたいと思います。 購入したのは先日記事を書きました、ベトナム産カカ…

2020年10月1日木曜日は中秋節!ベトナム本当の風習について、別名「tết thiếu nhi」は「子供の節句」

ブログを始めて4年目。 1年目・2年目は月餅について、3年目は中秋節の子供のイベントについて、 そして4年目は、ベトナムの伝統的な中秋節の過ごし方についてご紹介します。 まず中秋節とは? ベトナムの子供の節句とは? 紙人形や果物をお供えする rướ…

本格的なチョコレート専門店Marou Maison @ハノイ▶動画付き

ベトナムの特産品であるカカオを使ったチョコレートが食べられる専門店です。2017年8月にハノイにも店舗ができました。当初の様子も主出しながらレポートしていきたいと思います。

ダラット旅行記⑨周辺散策・お土産・振り返り

新型コロナウイルスの市中感染を見事に抑えたベトナムでは、5月から通常の経済活動が再開し、6月には国内旅行のキャンペーンが続々と打ち出されました。我々「おっと・よめ・こども」で、7月のコロナ再発騒動の前に運よく旅行をすることができましたので…

ダラット旅行記⑧市内のレストラン・カフェ その3(Cối Xay Gió/Liên Hoa Bakery)

老舗のケーキ・パン屋さんと、壁がおしゃれなインスタスポット、バインミー屋さんに行ってきました。

ダラット旅行記⑦市内のレストラン・カフェ その2(An Cafe/deLYcious by Cent)

ホテルを出て自分達で食べ歩いたレストラン・カフェをご紹介していきたいと思います。ダラットではフレンチを食べたいと思っていたので、洋食中心の生活となりました。

ダラット旅行記⑥市内のレストラン・カフェ その1(#dearMoon)

ロマンティック雰囲気であたたかなサービスとおもてなし。最後にプレゼントまでいただいた。素敵なレストラン。

ダラット旅行記⑤市内日帰りツアーその2(クレイジーハウス/ダラット駅/アーティチョーク料理)

ホテルが手配してくれる半日ツアーへ申し込みました。半日とは思えない濃厚な内容でした。クレイジーハウスは必見!

ダラット旅行記④市内日帰りツアーその1(ケーブルカー/トゥエンラム湖/ダタンラ滝/ローラーコースター)

ホテルが手配してくれる半日ツアーへ申し込みました。半日とは思えない濃厚な内容でした。

ダラット旅行記③人気ホテル:アナマンダラリゾートその2(アフタヌーンティー&ディナー)

素敵な雰囲気で一流の美味しい料理が味わえる、ホテル内のレストラン「Le petit resutaurant」の詳細をご紹介。

ダラット旅行記②人気ホテル:アナマンダラリゾートその1(客室・プール・施設)

新型コロナウイルスの市中感染を見事に抑えたベトナムでは、5月から通常の経済活動が再開し、6月には国内旅行のキャンペーンが続々と打ち出されました。我々「おっと・よめ・こども」で、7月のコロナ再発騒動の前に運よく旅行をすることができましたので…

ダラット旅行記①ダラットの基礎情報(気候・文化・言語・アクセス)

新型コロナウイルスの市中感染を見事に抑えたベトナムでは、5月から通常の経済活動が再開し、6月には国内旅行のキャンペーンが続々と打ち出されました。我々「おっと・よめ・こども」で、7月のコロナ再発騒動の前に運よく旅行をすることができましたので…

ベトナム就職と潰瘍性大腸炎

ベトナムでも日本でもコロナが収束を見せ始めた頃、安倍首相が病気による辞任を決めました。2度目の病気による任期途中での退任です。病気の名前は「潰瘍性大腸炎」。一般にはなじみがなく、ワイドショーなどでも解説コーナーが設けられていたほど。安倍首相…

2020年9月20日水曜日はベトナムの独立記念日(国慶節:建国記念日)&旧暦のお盆!!

どうも、家でゆっくり休んでいる「よめ」です。え?水曜日なのに?会社は? 理由はネット検索でGooglechromeを開くと・・・ 本日のDoodle(ドゥードル)=いたずら描き ベトナムのモチーフになっています。何かというと、今日は独立記念日でもある建国記念日…

帰国できない時こそローカル美容室!色々思う事あるがお会計で納得。

本日は、久しぶりにローカル美容室へ行ってきました。 4年ほど前にも別の所へ行った記憶があるのですが、ほとんどベトナム語ができずに飛び込んだため納得のいかない仕上がりでした。私はボリュームが多いため、毛が無くなるくらいすかれた記憶だけあります…

2020年は8月19日から。「旧暦の7月」は災いが多く経済活動自粛?

来る、西暦2020年8月19日は「旧暦の7月1日」です。 旧暦の7月 それが何か?と言いますと、ベトナム人にとって「7月」というのは「災いの多い不吉な月」だというのです。 これは中華圏の国(台湾・韓国・ベトナム等)で「鬼月」と言われ、悪霊が街にあふれ…

ベトナムコーヒーに飽きたら、Liptonのウーロンミルクティー

久しぶりのインスタント飲み物シリーズです。 コロナの影響はまだそこまで深刻ではないハノイ。しかしお出かけがちょっとしずらい雰囲気で遊ぶのも少しドキドキしてしまいます。なかなか外のカフェを楽しめない時は、やっぱり家カフェ。 今日はスーパーやミ…

【閉店】さようなら「Contigo」台湾人パティシエの本格ケーキショップ

コロナの不安がまだまだ拭えないベトナム。お気に入りだったケーキ屋さんが閉店してしまいました。 今から紹介しても・・・と思ったのですが、何度か目や舌を楽しませていただき本当に癒される良いお店だと思ったので、感謝を込めてこちらでお別れ投稿をさせ…

【希望】こんな時だからこそ、コロナ長期重症化イギリス人奇跡の軌跡まとめ!

ベトナムではやっと封じ込めた!と思っていた新型コロナウィルス。 ところが100日市中感染ゼロ記念と共にダナンで原因不明の第二波が訪れました。変異型ウイルスで感染者を増やし続け、中部のみならずハノイ・ホーチミンまで拡大を続けています。そして昨日…

【速報】コロナでベトナム初の死者

長らくコロナによる死者ゼロを続けてきたベトナムですが、 ついに初めての死者が出ました。 末期の腎不全と診断され、人工透析の治療を受けていた。血圧異常や虚血性心疾患などの持病や既往症があったという。 死因は、基礎疾患による合併症および新型コロナ…

【速報】コロナの飛び火、ついにハノイに。。。

ついに、恐れていた事態が。 ハノイにも、ダナン帰りの男性が感染しているとの報道が。 ハノイでコロナ感染患疑い。職場:106 Tran Thai Tong イタリアンレストラン「Al Fresco's 」の従業員。本日閉店済。住居:Mễ Trì, Nam Từ Liêm,(コーザイ方面、BigCタ…

【注意】コロナ市中感染ダナン市で二人目(感染経路不明)中国からの不法侵入者との影響不明

あまり色々な方を一喜一憂させるのはよくないとは承知の上で。昨日のニュースに続き、ダナンで別のケースが発見されたようです。 直近でダナン市・クアンナム省へ行った方・出張または旅行に行った家族が職場にいるかどうか、ご確認されることをお勧めします…

【注意】ベトナム新型コロナ99日ぶりの市中感染!PCR検査5回要請で416人目の患者と確定。

あー。平和だったベトナム。 旅行シーズンで経済が戻りつつあるベトナム。 そんな矢先に残念なニュース。 昨日、Twitterでもつぶやかせていただきましたが、 安心したのも束の間。しかし既に103人もの接触者を特定して検査済みとは、相変わらず素早い対応。#…

☆ブロガーバトンをいただきました☆

どうも、改めましてベトナムの首都ハノイに夫婦で移住している「よめ」です。 最近はやっているチャレンジやリレー、まさか自分も参加できるとは思っていませんでした。こういうのは乗るタイプのよめです。 まわして下さったのは、あまりブログにコメントし…

レトロベトナムの雰囲気で仔牛料理「Bò Tơ Quán Mộc」(観光のアテンドにもおススメ)

本日ご紹介するのは、観光客向きの風情あるベトナム料理店「Bo to Quan Moc」です。 観光でよく紹介される「Quán Ăn Ngon(クアン アン ゴン)」に行かれた方は多いと思いますが、もう少し空間がおしゃれでかわいく、幅広い料理が食べられるお店をご紹介しま…

途上国に日本のモノサシを持ち込んでいては中韓に勝てない

Yahoo!トップニュースにプラスチック製品製造メーカー天馬株式会社の子会社がベトナムの公務員に裏金を渡していた事実に関するニュースが取り上げられていました。(天馬のプラ収納ケースは我が家で重宝してます) ベトナム公務員に現金と自主申告 「天馬」…

ベトナムの「粉末お粥」~病気・食欲不振・朝ごはん・夜食に

よめです。 先日、子供向けのレトルトお粥についてご紹介しましたが、なかなか店によっては売っているお店も限られます。そこで今日は、お土産変わり種にもなる完全ローカルの粉末お粥をご紹介します。

ベトナム的レトルトお粥~離乳食・幼児食(コロナ巣ごもりから災害対策まで)

よめです。 ベトナムはもう新型コロナウイルスの新規感染者が3日連続0名と、戦いに終わりを告げようとしています。しかし、今後も「アフターコロナ」「ウィズコロナ」の時代を繰り返すとささやかれる今、子育て世帯はどこも少しでも楽に保存がきく食品をス…

死者ゼロ!ベトナムコロナ対策の快挙・愛のある強行措置④「社会隔離」と在住者帰国の目処

よめです。続編です。 日本もついに緊急事態宣言が発令され、様々なビジネス・教育・社会サービスに混乱が生じています。今まで海外の情報を先取りしていなかった人にとってはあまりにショックで不便なことで戸惑いも多い事でしょう。 感染の恐れはもちろん…

死者ゼロ!ベトナムコロナ対策の快挙・愛のある強行措置!③秀逸!感染map公開は抑止力!?飛行機→市中→親族まで

よめです。続編です。 日本はついに緊急事態宣言が発令されました。よくイタリアの方やNYの方が、「それは2週間前の私達と同じです」と言って、過去の不注意や意識の低さを後悔してメッセージを投げかける人が増えています。 ここベトナムでは、そのような…