どうなの⁉夫婦でベトナム移住って

異国で住む・働く・遊ぶ。夫婦でつづる旅と日常の間。実験的日本脱出記&雑記

留学生・技能実習生・高度人材・・・日本の外国人労働者の動向まとめ

ベトナム人材に関わる仕事をしていると、外側から日本の様子が見えてきます。 最近の動向をまとめてみます。 ちなみに、日本で働く外国人の数が近年急激に増加しており、2016年にはその数が100万人を突破しました。 日本にいる外国人労働者の内訳は、多くが…

ハノイ・ロンビエン区のコリコリ貝粒麺

定番のフォーやブンチャーに飽きたなら、Bun Rieuはいかがでしょう。 カニとトマトのだしでまったくちがった味が楽しめます。 以前ご紹介したのは、シャコ乗せバージョンでしたが、こちらは貝粒入り。 コリコリ貝粒麺、25,000VND 歯ごたえのある貝身で、コリ…

ベトナムの田舎の結婚式に参加してみた

会社のスタッフの結婚式に参加してきました。 バクザン県(Bac Giang)というハノイから二つ隣。 関西で言えば滋賀県、関東で言えば栃木県のイメージです。 田舎の結婚式ですので、結婚式場ではなく、家とその周りのスペースを装飾してパーティー会場として…

なんてことないただの蒸かし芋 でも何なのか分かっているだけにホッとする不思議

今回は芋です。取り立ててブログで書くほどのものではありません。芋自体は。 これはよく朝ごはんの時間帯にカゴに入れて餅やらとうもろこしやら売っているおばちゃんが備えています。熱々を発泡スチロールの箱に隠している場合もあります。 「Co khoai lang…

ハノイであっさり朝ごはん ベトナム味の米粉蒸クレープ「バインクォン」(Banh Cuon)

外食が楽しいハノイの朝ごはん。今日は米粉のクレープ「バインクォン」です。 テイクアウトでも、店舗先でも気軽に食べられる激安おいしいメニューです。 こちらはタイホー区にあるバインクォン屋さん。嫁・姑で仲良く30年経営しているそうです。通学前の…

日本人が知らない日本のお化けベストセラー本

日本語を勉強するベトナム人なら誰でも知ってる教科書があります。 それがスリーエーネットワーク社の『みんなの日本語』です。 業界の人なら誰でも知ってる本ですが、そうでない人にはまったく知られていません。 私はベトナム人の人材業に関わるまでまった…

閲覧注意!北部の肉食文化 愛犬家のほっぺたも落ちる〇肉屋さん

以前も触れた記事ですが、ハノイ・北部の人々は犬をこよなく愛し、犬肉も好みます。 日本人には矛盾したようにも思えるこの食文化。ハノイでは日常的な外食の選択肢のひとつです。 今日はベトナム人同僚とフラっと入った犬肉レストランの様子をレポートいた…

食事にも宴会にもちょうどいいローカルレストラン アヒル(Vit:ヴィッ)料理の店

会社の同僚に連れられて、ハノイの西の端にあるミーディンまでアヒルを食べにきました。ビアホイのような雰囲気ですがお腹にたまる料理がたっぷりあります。 お店に名前は「Pho ngon Vit ngon(フォーゴン・ヴィッゴン)」つまり、美味しいフォーと美味しい…

待望のベトナム国産車の誕生・2

期待を込めてウォッチしているベトナム初の国産車誕生の経緯。 車のコンセプトデザインが発表されました。 ITAL DESIGNを始めとした、ヨーロピアンな攻めたデザインとなっています。クーペやSUVが中心。 デザインやコンパクトカーがラインナップからされてい…

ハノイのあったか朝ごはん 屋台のおかゆ 雨が降っても公安局が来てもかならず定位置に返り咲く

私のライフワークでもあるベトナムの朝ごはん探検。今日は移動販売のお粥です。 以前ご紹介したバインミー・バインバオ・バインクン・バインゾー・とうもろこし・おこわのように、自転車やバイクで籠やザルで運んできます。また加熱器具も一緒に屋台を引っ張…